So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

植田 亮さんの 『fragments』 [同人誌]

fragments

植田 亮さんが、ライトノベルのイラストに携わり始めた頃に手掛けた作品を自ら纏めた画集(冬コミ(C77)頒布本)、『fragments』 です。
カバー絵をご覧になって“アリス本”を期待された人は、別物ですのでお間違いなく。

今回この本に収録されているのは、『デモンパラサイト』、『SCAR/EDGE』、『パラレル・トラブラーズ』のカバー絵や口絵などとして、2004年2月~2008年11月に発表されたカラー作品と、設定を含めたラフ画です。
発表当時文庫サイズだったこれらの作品が、A4もしくはA3見開きに拡大されて目に飛び込んで来るのですから、そのインパクトたるや、もう「すごい!」としか言いようがありませんね。

これらが描かれた頃から植田さんの作品をご覧になっている人は、今よりも荒々しさが感じられる絵柄や塗りを懐かしく思われるんじゃないでしょうか。
逆に、最近の作品で注目し始めた人は、雰囲気の違いに若干戸惑われるかもしれませんね。

いずれにしても、この本が、今も進化し続ける植田 亮という絵師が描いてきた軌跡の一部を切り取り綴られたものであることは間違いありません。
それをこうして共有する機会が与えられたことは、ホント、ファン冥利に尽きるというものです。

今回は、上述した3つのシリーズのみでしたが、これに留まらず、そのほかの作品を収録した画集も出していただけると嬉しいですね!

あ、もちろん、“アリス”を初めとした新作も楽しみにしていますよ!




植田 亮さんのWS:Fancy Fantasia
Fancy Fantasia

関連記事:
2009/09/23 [ 植田 亮さんの 『アリスと不思議な幻想世界3』 ]
2009/09/21 [ 『蜻蛉 -かげろう- RYO UEDA Toho Art Collection』 ]



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0