So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

本日の1冊 『魔女の鳴雪』 [本]


魔女の鳴雪

魔女の鳴雪

  • 作者: 恒松 けゐ
  • 出版社/メーカー: 遊タイム出版
  • 発売日: 2010/09
  • メディア: 単行本


娘の姿のまま二百年という時を生きてきた魔女と、人である彼女の二人の義娘の物語が綴られた詩集。
恒松けゐさんの 『魔女の鳴雪』 です。



この本を手にしたきっかけは、pochiが、イラストを担当されたうそねこさんのファンだからです。
でも、こうしてこの本を紹介する記事を書いているのは、詩篇として綴られた三人の母子の物語に、心を奪われたからにほかなりません。

この本の中で流れる時はたったの一年です。
けれど、そこに描かれているのは永遠とも感じられる想いの還流。

このままずっと、移り行く季節とともに、彼女らの喜怒哀楽を愛でて居たくなる。
この本は、そんな一冊です。




イラスト担当 うそねこさんのWS:コゲもフ
http://www1.odn.ne.jp/usoneko/


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0