So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

ようやく“かなで”ルートが終わったお~ 『your diary』 [ゲーム]


your diary 初回版

your diary 初回版

  • 出版社/メーカー: CUBE
  • メディア: DVD-ROM


2011/10/01に「はじめました!」と記事を書いてから早や2週間。
CUBEの新作 『your diary』、ようやく4人のヒロインのうち、“かなで”ルートが終わりました~。

kanade_2_480.jpg



いや~、ホントに時間がかかりました。
ってか、始めてから2週間ってのはさすがにかかりすぎですね。

あ、誤解のないようにお願いしたいのは、決してゲームそのもののプレイ時間が長めにできているとか、シナリオが退屈で億劫だったとかという訳ではありません。
共通部分は尺も選択肢の数も適度だと思いますし、“かなで”ルートを見る限り個別ルートもそれなりの尺だったと思います。
むしろ個別ルートでは、あの尺でよくぞ4回もHシーンを入れたものだと感心するくらいですよ。

日数が嵩んだのは、ひとえにいろいろと忙しくて手が回らなかったから。
なんせ、ゲームを起動したのが、前に記事を書いた日以来ですからね。
ホント、いやになっちゃいます。

ちなみに、Hシーンと言えば、「Bonus」モードの「Memories」を見ると、どのヒロインも4回用意されているようですね。
“かなで”ルートの場合、場所がすべて彼女の部屋というのがちょっと残念かなと思いつつも、シーンそれぞれはなかなかいい感じでしたので、ほかのヒロインにも期待が持てそうです。

さて、“かなで”ルートの感想ですが、pochi好みの妹属性ということで大変期待しておりました。
で、結果はと言うと、ま、そこそこってところでしょうか。
pochi的には、奈月(かなでの親友です)の心情をもうちょっと掘り下げると良かったのでは?とも思いますが、彼女の影があまり濃すぎてもなんですし、ましてや例えばかなでとの三角関係にでもなれば作風に合わなくなっちゃいそうですものね。
なので、やっぱ、「そこそこ」って感じで良いのでしょうね。

さて、残るヒロインは3人です。
主人公の幸せを司る神様(のはず)・ゆあ、頭脳明晰、容姿端麗を絵に描いたような先輩・紗雪、そしてしっかりものの世話焼きで幼馴染の夕陽。
はたして次はどの娘のルートに入るのか。
それは次の記事までのお楽しみということで。

では~♪




『your diary』 の情報はこちらへ!
『your diary』 ゆあ 応援中!
(注意:18禁WSが開きます。)

関連記事:2011/10/01 [ 『your diary』 はじめました! ]


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。